【ウェスティン都ホテル京都】京都・ザグレブ姉妹都市提携40周年記念企画「スイーツでクロアチアを旅する」へ参画 クレームシュニッタ販売

ウェスティン都ホテル京都(所在地:京都府京都市東山区粟田口華頂町1番地)は、2021年10月1日(金)から10月31日(日)まで、クロアチアをはじめとする中央ヨーロッパ諸国で食べられるお菓子「クレームシュニッタ」とドリンクセットを販売します。

ウェスティン都ホテル京都(所在地:京都府京都市東山区粟田口華頂町1番地)は、2021年10月1日(金)から10月31日(日)まで、クロアチアをはじめとする中央ヨーロッパ諸国で食べられるお菓子「クレームシュニッタ」とドリンクセットを販売します。
京都市は2021年10月22日(金)に、ザグレブ市(クロアチア共和国)との姉妹都市提携の締結40周年を迎え、それを記念した企画「スイーツでクロアチアを旅する」を京都府洋菓子協会の協力のもと開催。
コロナ禍のため気軽に交流する機会が少ない状況でも、スイーツを通してクロアチアのザグレブ市について思い巡らし、身近に感じていただくことを目的としています。
京都市内にある当ホテルでもこの事業に参画することで、旅する気分を感じていただきたいと考え同企画へ参画いたします。





■実施概要
クレームシュニッタは、クロアチアをはじめとする中央ヨーロッパ諸国で食べられるお菓子で、名称や作り方に地域差があり、クリームをパイ生地で挟んだものが一般的です。
ベースはそのままに、パイはホロホロと軽やかな食感に仕上げ、カスタードクリームの上にラズベリーと桃のピュレを砂糖と共に泡状にしてトッピングするなどホテルパティシエがアイデアと趣向を凝らし、オリジナリティあふれるクレームシュニッタに仕上げました。フルーツやバニラアイスを添えてデザートとしての魅力をより一層引き立てました。
ホテルでの食を通じて、京都市の姉妹都市であるクロアチア共和国・サグレブ市へ旅する気分をお楽しみください。
【販売期間】2021年10月1日(金)~10月31日(日)
【実施店舗】2階 ティーラウンジ「メイフェア」
【販売時間】11:00~19:00
【料  金】クレームシュニッタ 1,400円、クレームシュニッタ ドリンクセット2,600円 ※数量限定販売

※写真はイメージです。
※表記料金には消費税とサービス料が含まれています。
※仕入れ状況により材料を変更する場合があります。
※食物アレルギーをお持ちのお客様は、予め係にお申し出ください。
※営業日および営業時間を変更する場合があります。詳しくはホームページをご確認ください。
※当ホテルでは従業員のマスク着用、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウイルス感染防止対策を行っています。

※本リリースに関する内容は、京都市より市政記者クラブ向けに9月17日に発表しております。

■ご予約・お問い合わせ先
ウェスティン都ホテル京都 レストラン予約係
営業時間 10:00 ~ 19:00
TEL:075-771-7158
【ウェスティン都ホテル京都】
公式HP
https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto
公式インスタグラム
https://www.instagram.com/westinmiyakokyoto/
公式Facebook
https://m.facebook.com/westinmiyako.kyoto

-----------------------